鎮西学院幼稚園

鎮西学院幼稚園
よくある質問
Q&A
保護者の方から、園に寄せられる「よくある質問」をQ&A方式でまとめました。
このページで解決しない場合は、直接園にお問い合わせください。
キリスト教保育だそうですが、
クリスチャンでないといけませんか?
鎮西学院は、米国人牧師C・Sロング博士によって設立されたカブリー・セミナリーが前進であり、その精神は当幼稚園にも  受け継がれています。 でも、キリスト教の信者でなくても、だれでも入園できます。
キリスト教保育として、「一人ひとりを大切に」「知りたい、やってみたい」「友だちっていいな」「神様の恵みを知り、世界に目を  向ける」の 4つを大切にしています。
園の雰囲気を知りたいのですが、
園内見学はいつできますか?
いつでもご見学いただけます。
ただし、行事等で対応が難しい場合もありますので、前もってご連絡ください。
送迎用の駐車場はありますか?
十分にあります。
園バスは何台、
何コースありますか?
2台で、2コースずつ、計4コースあります。 コースは、年々の園児の状況により、変更があります。
バス停から近くないのですが、
園バス通園はできますか?
できるだけ配慮するようにしています。 入園前など事前にご相談ください。
まだおむつが取れていないのですが、
大丈夫ですか?
入園後、お友だちとトイレに行く習慣をつけるなかで、徐々に一人でできるようになります。ご家庭と連絡を取りながら、 お子さんの自立を見守っていきましょう。
障がい児の入園はできますか?
お子さまの障がいの状況や、在園児のそのときどきの実態にもよりますので、 まずはご相談ください。
動物や自然とふれあう活動は
ありますか?
たくさんの木々の緑や池がある鎮西学院の広大な敷地には、木の実や虫たちがいっぱい。園庭にもバッタやトンボ、コオロギ  などたくさんの虫たちがやってきます。子どもたちは、学院敷地で採れる梅の実でジュースを作ったり、ドングリでコマを 作ったり、虫を飼ったり、自然とたくさんふれあっています。
学院内敷地の芋畑で、芋苗さしや芋ほり、 ゆで芋体験もします。
給食・おやつはどうなっていますか?
給食・おやつについて
外部委託で自園調理。業者はシダックス。
今まで同様、アレルギー児には、対応食提供。
毎日、給食のため、今現在の注文給食・希望制パン給食というシステムは無くなります。

1号認定)給食:月曜~金曜の毎日

2号認定)給食:月曜~金曜の毎日 土曜日保育利用者は弁当持参 おやつ:月曜~土曜(15時)

3号認定)給食:月曜~土曜の毎日 3歳未満児(離乳食1もしくは2回)おやつ:9時と15時の2回
アレルギーがありますが、
給食の対応はできますか?
食べてはいけないもの、食べられるものを把握し、 給食のメニュー成分表を確認していただいてから、提供しています。
園の安全管理について
教えてください。
不審者対策
モニター付きインターホン、ネットランチャー、さすまたを設置。
園前に鎮西学院高校の送迎バス駐車場があり、たくさんの運転手さんたちがいつも見守って下さっています。
避難訓練
不審者、火災、地震対応の訓練を年に各2回、計6回実施ししています。
火災の避難訓練は毎月行っています。消防署にも協力いただいています。
交通指導
交通安全協会の指導の下、年2回実施しています。
その他
AEDを設置しています。
未就園児とその保護者対象の
催しはありますか?
週に2回、10:00~11:30は園庭を開放しています。
週に1回は「おひさまくらぶ」(2歳以上未就園児親子対象)、 もしくは「グリーンくらぶ」(1歳以上未就園児親子対象)として、親子で楽しめるような様々なプログラムを準備しています。
まずは、1度見学に来てみませんか?