鎮西学院幼稚園

鎮西学院幼稚園
Admission information
私たちの新しい仲間を
お待ちしています。
募集要項
※2022年10月21日現在
ようこそ!
鎮西学院幼稚園へ
鎮西学院幼稚園は、既存の認可幼稚園に保育所的な機能を備え、幼稚園の67年の歴史を踏まえ、
理念や教育方針を活かしながら、保護者の方のニーズに応じ、保育の充実を図っていくために、2023年に「幼稚園型認定こども園」へ移行します。 保護者の就労に関わらず、全ての子どもに心を込めて、教育・保育を提供します。
認定こども園(幼稚園型)とは…
幼稚園
保育所的な機能
=
幼稚園型 認定こども園
今の幼稚園に小規模な保育機能が加わったのが、「幼稚園型 認定こども園」です。
幼稚園型認定こども園は幼稚園と保育所の両方の役割を果たす施設で、小学校就学前の子どもに幼児期の教育と保育を
一体的に提供します。保護者の働き方に関わらず(共働き家庭・専業主婦(夫)家庭も)利用できます。
仕事を辞めても幼稚園を継続して利用することができます。1号認定⇔2号認定と、認定区分を変更することで、継続して在園できます。
認定区分について
当園には1号~3号認定の子どもが在席します。
施設を利用するためには、施設型給付費等の支給認定申請を行い、認定を受ける必要があります。
認定区分 給付内容
1号認定 3歳以上で
保育を必要としない子ども
教育標準時間(1日4時間)
2号認定 3歳以上で
保育を必要とする子ども
保育短時間(1日8時間まで)
保育標準時間(1日11時間まで)
3号認定 3歳未満で
保育を必要とする子ども
保育短時間(1日8時間まで)
保育標準時間(1日11時間まで)
クラスについて
クラス(年齢) 生年月日
0歳児 令和4年(2022年)4月2日~令和4年(2022年)6月2日
1歳児 令和3年(2021年)4月2日〜令和4年(2022年)4月1日
2歳児 令和2年(2020年)4月2日~令和3年(2021年)4月1日
3歳児 平成31年(2019年)4月2日~令和2年(2020年)4月1日
4歳児 平成30年(2018年)4月2日~平成31年(2019年)4月1日
5歳児 平成29年(2017年)4月2日~平成30年(2018年)4月1日
定員及び募集人数
  
  1号認定 2号認定 3号認定 合計 2023年度募集人数
5歳 20名 10名 30名 1名
4歳 20名 10名 30名 4名
3歳 20名 10名 30名 18名
満3歳 10名 10名 5名
2歳 6名 6名 6名
1歳 6名 6名 6名
0歳(生後10か月以上) 3名 3名 3名
合計 70名 30名 15名 115名 43名
※2022年11月1日現在
※満3歳(1号認定)は、お誕生日の日から入園可能です。
※2号・3号認定児は、お住まいの市への申込みとなります。認可が下り次第、利用調整を行います。

今年度(2022年度)の園児募集人数
・年中:1名   年少:4名   年少々:若干名
クラス名
・5歳児クラス:そら組   
・4歳児クラス:にじ組   
・3歳児クラス:ひかり組
・満3歳児と2歳児クラス:ほし組   
・1歳児クラス:つき組  
・0歳児クラス:てんし組
入園の手続き
[ 1号認定 ]
保護者が園へ直接申し込む(願書提出、入園申込料納入) 
⇒ 
面接を行い入園内定

⇒ 
保護者が園を通して市に認定を申請(支給認定申請書提出)

⇒ 
制服・用品注文

⇒ 
2月に保護者入園説明会実施 制服、用品受け渡し(制服代、教材費納入)

⇒ 
入園式


(1)入園願書受付…2022年11月1日(火)午前10時30分~午後4時
○午前10時30分〜12時   鎮西学院高校 100周年記念館2階会議室にて
  ※駐車場は、高校体育館横をご利用ください。
  ※当日10時40分  定員を超えた場合は、その場で抽選。

○午後1時〜4時  仮園舎(日本基督教団 諫早教会2階)にて
 仮園舎住所:諫早市原口町665 TEL0957-46-3041
 ※駐車場は、幼稚園前性空寺、月極め駐車場をご利用ください。(当日は、表示をしておきます。)
 随時受付…当日、定員に満たない場合は、先着順。(在園児の弟妹は優先)
(2)入園願書にご記入・捺印の上、入園申込料2,000円を添えてご提出ください。
[ 2・3号認定 ]
市に「保育の必要性」の認定を申請・園利用希望申込み
(提出:保育所等施設利用申込書・支給認定申請書 保育が必要であることの証明書類)

⇒ 
申請者(保護者)の希望・園などの状況により市が利用調整

⇒ 
市から利用結果の通知が交付される

⇒ 
当園利用決定後、面談、入園説明会
(入園願書提出、入園申込料納入、3歳以上児制服注文、用品注文)

⇒ 
制服・用品受け渡し

⇒ 
入園式


(1)お住まいの市に書類を揃えて提出していただきます。
 提出期間:2022年11月1日〜30日
(2)入園決定後、3月に面接、入園に関する説明を行います。
その際に、入園願書提出、入園申込料2,000円納入、制服注文(3歳以上児注文)、用品注文
保育・教育時間
[ 1号認定 ]
月曜~金曜 / 10:00から14:00(全員が揃う時間帯)
※土曜日預かり保育無し
[ 2・3号認定 ]
月曜~土曜 / 7:30より18:30まで
延長保育…18:30から19:00(事前要予約)
土曜日…7:30~17:00まで(事前要予約)、延長保育無し。
※土曜日に仕事が休みの日は、ご家庭で過ごすことにご協力ください。

・保育標準時間認定の子ども…7:30〜18:30までの11時間の範囲内で、保護者が保育を必要とする時間
・保育短時間認定の子ども…8:30〜16:30までの8時間の範囲内で、保護者が保育を必要とする時間
保育料
3〜5歳児(1・2号認定)…無償
満3歳児(1号認定のみ)…無償

0〜2歳児クラス(3号認定)…保護者の市民税の課税状況により異なります。
(令和4年4月〜8月までは令和3年度の市民税額に基づき算定し、令和4年9月〜令和5年8月までは令和4年度の市民税額に基づき算定します。)
※保育料は4月1日時点の年齢で決まります。
年度途中に満3歳となり、3号認定から2号認定になった場合でも、年度内の保育料は3号認定の保育料が適用されます。
※お住いの市町村によって保育料が異なります。
保育の流れについて
教育標準時間(10:00~14:00)の4時間は、1号認定子どもと、2号認定子どもは一緒に過ごします。
詳しくはコチラをご覧ください。
給食・おやつについて
 外部委託で自園調理。業者はシダックス。
 今まで同様、アレルギー児には、対応食提供。

 1号認定)給食:月曜〜金曜の毎日
 2号認定)給食:月曜〜金曜の毎日  土曜日保育利用者は弁当持参  おやつ:月曜〜土曜(15時)
 3号認定)給食:月曜〜土曜の毎日  3歳未満児(離乳食1もしくは2回) おやつ:9時と15時の2回

<給食費>
・1号認定子ども:給食1食220円
 うち主食30円+副食費(おかず・デザート)190円=220円
 220円×200日(年間提供日数)=44,000円
 44,000円÷11か月(年間提供数)=4,000円/月
・2号認定子ども:給食1食270円(おやつ代50円含む)
 うち主食30円+副食費(おかず・デザート)240円=270円
 270円×240日(年間提供日数)=64,800円
 64,800円÷11か月=5,890円/月
・3号認定こども:保育料に含まれる。

※給食費は11か月(4月~2月)で徴収し、3月で調整します。
延長保育18:30から19:00(事前要予約)
1~3号認定の子ども利用可能
・2号・3号認定の保育短時間利用の子ども‥‥8:30〜16:30の範囲外、前後の時間利用したい場合が該当。
※予約は、延長保育を利用したい日の朝までに、急な利用希望は、当日18時までにご連絡ください。
 (18:30には、おやつを提供します。)
(料金)

・30分100円     
おやつ代50円(18:30以降、園へいる子どもへ提供)
※料金は利用当日、もしくは翌日に集金袋にて徴収いたします。
入園諸経費、その他納入費他
  1号認定 2号認定 3号認定 支払い他
入園申込料 2,000円 2,000円 2,000円 入園願書提出時
制服代 男児:約44,000円
女児:約45,000円
男児:約44,000円
女児:約45,000円
0、1歳児:約1,000円
2歳児:約3,400円
入園時
用品代 約7,500円 約7,500円 0歳児:約1,500円
1歳児:約2,200円
2歳児:約5,700円
入園時
施設設備費 1,800円 1,800円 1,800円 毎月
ひかりの会費 500円 500円 500円 毎月
給食費 4,000円 5,890円 毎月
園バス維持費 2,500円 2,500円 毎月(利用者のみ)
損害保険加入代 200円 200円 200円 5月
冷房費 3,000円 3,000円 3,000円 9月
暖房費 2,500円 2,500円 2,500円 2月
卒園アルバム代 11,000円 11,000円 卒園年度
○制服代には、カバン・帽子代も含まれます。
○転入園の場合、制服レンタル(5歳児のみ)のご相談に応じます。
○給食費に関して、国の制度により副食費が徴収免除になる子どもがいます。
【「給食・おやつについて」参照】
○園バスは、満3歳児(3歳のお誕生日以降)より利用できます。ご希望の方は早めにお申し出ください。
※入園料はいただきません。
通園バス
Bus
バス①
1便 / 平山町、若葉町、久山台、溝陸町方面
2便 / 本明町、天満町、日の出町、目代町、福田町、八天町、栄田町方面
バス②
1便 / 山川町、大さこ町、破籠井町方面
2便 / 城見町、福田町、長田町、黒崎町、幸町、西郷町、野中町方面
※満3歳(3歳のお誕生日以降)利用可能
※2号認定の子どもも利用可能です。
※町内の一部に停車しております。
※ルートは毎年度の利用者により、変更があります。
まずは、1度見学に来てみませんか?